【夜行バス】東京・横浜から京都までの格安旅行

スポンサーリンク

はじめに

こんにちは、ぴーかんです。今回は、横浜から京都に格安料金で行く方法について紹介します。

ちなみに、JRで横浜から京都まで普通電車で行った場合は片道8,030円、新幹線で行った場合は12,650円かかりますが、夜行バスを使うとJRの普通乗車券の半額程度で行けるんですよ。おどきますよね。(JRの運賃は2022年1月現在)

ぴーかんは、とにかく貧乏旅行が大好きなので、貧乏旅行をしたことがない人に興味をもってもらえると嬉しいです。

鞍馬寺
鞍馬寺

夜行バスの格安チケットの買い方

夜行バスの格安チケットの買い方から説明します。ぴーかんは、下記のサイト「バス比較なび」でバスの格安チケットを探しました。

単純に格安なチケットを選ぶのではなく、出発時間、到着時間、運航しているバスのタイプなども調べ、自分の旅の目的にあったチケットを選ぶといいでしょう

バス料金の比較サイトは紹介したバス比較なび以外にもありますので、自分が使いやすいサイトで選べばいいと思います。

全国の高速バス・夜行バスの予約!格安・最安値情報【バス比較なび】
全国190社の高速バス・夜行バス23,000プランの最安値情報をご紹介。東京・大阪・名古屋・仙台・福岡など全国の高速バスを比較してお得に予約!3列シート・トイレ付き・女性専用・充電可能(コンセント/USB付き)・時刻表など高速バス・夜行バスの路線情報が満載。

夜行バスの料金は一律ではない

夜行バスの料金は、区間一律の料金ではないんですよね。

運航する時期や曜日によっても違いますし、同じ日でもバス会社や使用しているバスのタイプによっても料金が異なります。

特にバスのタイプはチェックするポイントですね。下記の表のようなバスのタイプがありますので、選ぶ際には料金だけで選ばないようにしましょう。

チェック項目コメント
トイレの有無急に体調が悪くなったときにもトイレ付きのバスだと安心
電源の有無スマートフォン等の充電ができると安心
シートシート幅、前後の間隔、リクライニング機能、シートの列数などで快適度に差があります

1万円以下でバスのチケットを購入

ぴーかんは、チケットの料金だけにこだわることなく、出発時間と到着時間を重視しました。

京都行のバスは、ほぼ大阪が最終目的地となっているので、京都の到着が早朝になることが多いようです。京都にあまり早い時間に到着してもやることがなくて困りますし、復路も同様で、京都の出発時間が遅くなるほど時間つぶしが大変です。このあたりは、格安旅行なのでどこかで妥協するしかないですが。

ちなみに、ぴーかんが購入したチケットは以下のとおりです。バスは往復ともに東京~横浜~京都~大阪の便なので、東京から利用する人にも参考になるはずです。

往路復路
料金3,800円4,500円
便名SA55ユタカライナー
バス会社昌栄交通ユタカ交通
出発地横浜YCAT京都駅八条口
集合時間24:4022:30
到着地京都
変なホテル前
横浜駅
到着時間07:45
(定刻着)
05:10
(定刻着)
乗車時間7:056:40
休憩3回3回
バスの設備・乗務員2名
・横4列
・コンセント付き
・トイレ無し
・乗務員2名
・横4列
・コンセント付き
・トイレ有り
2022年1月
Amazon.co.jp 売れ筋ランキング: Kindle本 の中で最も人気のある商品です
Amazon.co.jp 売れ筋ランキング: Kindle本 の中で最も人気のある商品です

東京・横浜から京都「夜行バスの旅」

夜行バスの実態について簡単に紹介します。参考にしてください。

横浜から京都

評価項目3段階評価コメント
席の広さ長時間乗るには足元がやや狭いかも。
身体の大きい人は足元広めのバスがおすすめかも。
睡眠眠れました。
寒さぴーかんは通路側で気になりませんでした。
1月だったので、窓側は寒いと思います。
騒音車内も車外も静かでした。
乗り心地よいです。気になるほど揺れません。
運行状況定刻通りでした。
設備コンセントあり。トイレ無し。
(コンセントは使用しませんでした)
乗り場集合場所は1階なので寒い。
集合時間までYCATの待合所にいました。
乗り場はYCATから出てちょっと歩きます。
雨だと傘必要。
降車場京都駅の近くで便利です。
横浜→京都
変なホテル前(京都)
変なホテル前(京都の降車場)

京都から横浜・東京

評価項目3段階評価コメント
席の広さ長時間乗るには足元がやや狭いかも。
身体の大きい人は足元広めのバスがおすすめかも。
睡眠眠れました。疲れていたせいもありますが。
寒さぴーかんは通路側で気になりませんでした。
1月だったので、窓側は寒いと思います。
騒音車内も車外も静かでした。
乗り心地よいです。気になるほど揺れません。
運行状況定刻通りでした。
設備コンセントあり。トイレ有り。
(コンセント、トイレは使用しませんでした)
乗り場高速バスの待合所があります。
寒いので防寒対策は必要。
降車場東口バスターミナルで降車。
京都→横浜
横浜の降車場

格安夜行バスの感想

往復夜行バスはキツイ?

今回は、横浜から往復夜行バスで京都に行ってきました。ちなみに夜行バスは思っていたよりも快適でした。ぴーかんの身長が高くないこともあって、足元の狭さもなんとかやり過ごせたのもよかったです。さらにラッキーなことに往復とも満席でなかったこともあって快適だったのかも。満席近くまで混んでいたら雑音も気になったかもしれません。

昼間は眠くない?

夜行バスだったので、昼間に眠くなったらどうしようかと悩んでいたのですが、往路のバスの中では良く眠れたので、昼間に眠くなることはなかったです。せっかくキツイ思いして夜行バスで来ても眠いと話にならないですよね。

計画は順調に進んだ?

観光の計画は、だいたいの計画で純分。実際に観光しながら、時間や疲労具合と相談しながら見直していくのが一番ですね。どうしても昼間の行動時間は長くなるので、計画通りに行かないことが普通です。疲労と時間の関係で立ち寄らなかった史跡もありますが、『また来ればいい』という気持ちになります。なんといっても、夜行バスは格安なので。

荷物はどのくらい?

車中泊2泊していますが、持ち物は日帰り旅行のような感じで十分です。季節が冬だったので服を重ね着していたので、暑くなったら服を脱いでしまえるように大き目のデイパックで行きました。大き目のデイパックを選んだのは正解でしたね。

バス旅行に持っていくと便利なもの

スマートフォン用の充電器

スマホの充電切れを心配しながらの旅行はつまらないですよね。安心して旅行するためにもスマホの充電対策は必要です。バスには電源が付いていますので、充電器があると便利ですよ。下記にAmazonで人気の充電器のリンクを貼っておきますので持っていない人はどうぞ。

Amazon.co.jp 売れ筋ランキング: 携帯電話・スマートフォン用AC式充電器 の中で最も人気のある商品です
Amazon.co.jp 売れ筋ランキング: 携帯電話・スマートフォン用AC式充電器 の中で最も人気のある商品です

モバイルバッテリー

移動中や観光中にバッテリーが不安になることがありますよね。せっかくの旅行でも不安があると楽しさも半減。旅行中の不安を軽減するにはモバイルバッテリーがおすすめですよ。非常用にも使えるので、1個は持っていたいところです。

Amazon.co.jp 売れ筋ランキング: 携帯電話・スマートフォン用モバイルバッテリー の中で最も人気のある商品です
Amazon.co.jp 売れ筋ランキング: 携帯電話・スマートフォン用モバイルバッテリー の中で最も人気のある商品です

イヤホン

バスの中で音楽や動画、ポッドキャストを楽しみたい人はイヤホンは必要です。Amazonで人気のイヤホンについては、下記のリンクからどうぞ。

Amazon.co.jp 売れ筋ランキング: イヤホン・ヘッドホン本体 の中で最も人気のある商品です
Amazon.co.jp 売れ筋ランキング: イヤホン・ヘッドホン本体 の中で最も人気のある商品です

夜は何をするつもりだったの?

京都発の夜行バスの集合時間は22時30分でした。夕食を19時くらいに食べてしまうと時間があまりますよね。当初の予定では、バスの時間まで銭湯とかサウナで過ごそうかと思っていました

京都駅の付近には銭湯やサウナが残っているのですが、調べてみると雰囲気がいいんですよね。コロナウィルスの感染が気になり断念しましたが、機会があったら銭湯やサウナにも寄ってみたいと思います。

旅費をケチってなにしたの?

夜行バスで旅費をケチった分、今回は「湯豆腐ランチ」を食べました。お値段はなんと3,850円。今回の旅行では一番の贅沢になりました。

一度京都で湯豆腐を食べてみたいと思っていたので、ようやく願いが叶った感じです。

貴船茶屋の湯豆腐
貴船茶屋の湯豆腐

京都の旅の紹介は下記のリンクからどうぞ。観光も楽しみました。

まとめ

夜行バスを使うと、横浜と京都の往復が新幹線の片道料金以下でできるんですよ。格安ですよね。

もちろん、新幹線で日帰りする方が効率的ですが、たまには、夜行バスを使った貧乏旅行も若いころを思い出せていいですよ。到着した朝から出発する夜までたっぷりと京都観光できるので、「時間があるけどお金はない」という人に向いています。

旅費をケチって別のことにお金を使いたいという人は、夜行バスもいいかもしれませんね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました