スポンサーリンク

【レビュー】インナーイヤー型イヤホン(ATH-C505iS)

はじめに

こんにちは、ぴーかんです。今回は、Amazonで購入したオーディオテクニカの『スマートフォン用インナーイヤーヘッドホンATH-C505iS』を紹介します。

最近の傾向としては、『ワイヤレスイヤホン』が主流かと思われますが、ぴーかん的にはワイヤレスだと落としてしまいそうなので、『コード付きイヤホン』の方が好みなんですよね。さらに流行に逆行しますが、『カナル型』は耳の穴がきゅうくつに感じるので、ぴーかん的には『インナーイヤー型』が好みなんですよね。

『有線タイプのインナーイヤー型イヤホン』好きの希少な人がいましたらご参考にどうぞ。

audio-technica スマートフォン用イヤホン ホワイト ATH-C505iS WH
■スマートフォンで深みのある音が楽しめる通話や音楽・動画の再生操作が可能なヘッドホン■カナルタイプでは味わえない、インナーイヤータイプならではの大型ドライバーを採用し、奥行きのあるサウンドが楽しめます。■スマートフォンの音楽再生を楽しんでいる際でも着信応答に対応。内蔵マイクでクリアな通話が行なえます。■耳元の下にマイク...

最近のイヤホン・ヘッドホンの売れ筋については、下記のリンクから確認できます。

Amazon イヤホン・ヘッドホン本体 の 売れ筋ランキング

商品の特徴

このイヤホンの特徴は『有線タイプ』『インナーイヤー型』『マイク内蔵』の3点です。まずは、一般的なメリットとデメリットについてご紹介します。

オーディオテクニカ イヤホン
DSC_0386

メリット

  • 有線タイプなので、ワイヤレスタイプより落下しにくい
  • 有線タイプなので、イヤホンの充電が必要ない
  • インナーイヤー型のため耳が疲れにくい
  • マイクが内蔵されているため、スマートフォンで通話ができる
  • 低価格なので買いやすい。

駅でワイヤレスタイプのイヤホンの落とし物が増えているようです。
下に参考記事のリンクを貼っておきますので、よろしかったらどうぞ。 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO65142180X11C20A0CE0000/

デメリット

  • 流行から外れているので、販売されている種類が少ない
  • コードが邪魔になる。
  • 音漏れするので、周囲の人はうるさく感じる。

Amazonで購入した評価

Amazonで購入しましたので、ぴーかんなりに4段階(○:良、△:普通、×:悪、ー:評価無し)で評価してみました。参考にしてもらえるとうれしいです。

評価ポイント評価コメント
商品の品質商品の状態は良好です
包装の状態パッケージは良好です
配送状況配送時のトラブルなし
価格かなり安いと思います
使用感・通勤電車で使っていますが、問題なく聞こえます
・コードが長め(もっと短いとじゃまにならない)
・マイクの感度は不明(未使用)
・質感は低価格なのでそこそこ
プライム会員プライム配送特典が利用可能
その他特になし

Twitterの紹介

まだまだインナーイヤー型のファンも残っていますね。「インナーイヤー+有線」派のために、これからも一定数の商品を販売していただけると嬉しいですね。

まとめ

今回は、最近は絶滅が危惧される 『有線タイプのインナーイヤー型イヤホン』の 『スマートフォン用インナーイヤーヘッドホンATH-C505iS』 を紹介しました。もっともっと需要が増えるといい商品が出てくるとは思うので、カナル型が疲れる人はインナーイヤー型に乗り換えてみてください。フィット感はいいですよ。

この商品が気になる人は、こちらからどうぞ。

この商品はAmazonプライムの会員であれば、お届け日時指定便が無料になるのでお得です。

もしもAmazonプライム会員でないようであれば、プライムの無料体験が用意されていますのでお試しになってもいいかもしれませんね。無料体験期間中は、会員と同じように配送手数料が無料となりますのでお得ですよ。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました